スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のお猫さま

20100512

我が家にやってきた額のMがトレードマークのお猫さま。

母の友人宅で野良猫が子どもを生んだ!

という一報と共に写真が送信されてきて、その写真を見た父が



「で、いつ迎えにいくんや?」



と宣ったため鶴の一声でお迎えが決定。



その後、あまりの可愛さに父が、



「お猫さまと呼べ」



との託宣。

ツボにはまったのでネット上ではお猫さまと呼ぶことに。





この子猫の親は、なぜか大けがをしていて、その怪我のまま出産しました。

あまりお乳が出なかったので、母の友人がつきっきりで世話をしていたそうです。

親猫はしきりに家に入りたがるし、諸々の行動を見ているとどうやら飼い猫だったっぽいとのこと。

妊娠したから捨てられたのかもしれないなあ、と言うのです。

もしそれが本当なら信じられない酷い話。



ともあれ、そのうちの一匹は我が家のにゃんこになりました。

日に日に大きく育っております。





407a09c1.jpg

「ホントに遊んでくれる気あるの?」

と言う目で見上げてくるお猫さま。



025beb6b.jpg

正しく猫じゃらしと戯れます。



1291294e.jpg

もう大フィーバーです。



4040edb5.jpg

人の膝の上でも関係ない!



5efb8fba.jpg

テーブルに熱い視線を注ぐも、お菓子は貰えません。

コメント

非公開コメント
管理人プロフィール
どこにでもいるような本読み。数年前に社会人になったときに、本の値段は見ずに買うことを誓いました。auのISO5が早く欲しいです。

アキミ

Author:アキミ
FC2ブログへようこそ!

  
最近の記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
カテゴリー
リンク
RSSフィード
コメント
カウンタ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。